芯温浴プロジェクトとは?


看護師が創造しカタチにするヒーリングケア

芯からケアし 安楽へと導く芯温浴プロジェクト

『芯温浴』の『芯』とは
草木の中心であり、草の心
身体の『芯』であり
精神の『芯』です

 

どんなに細い草木も『芯』がなければ
そこに長く心地よく、頑丈に存在することができません。
人も草木と同じ。
 『芯』からのヒーリングケアが必要です

 

ヒーリングケアとは・・・
ヒーリング(癒し)だけではない看護師だからこそできる

ケア(手当て)をプラスしたものです

 

芯温浴プロジェクトでご紹介するのは

自らで『芯』を追及し、自らでケアをするメソッドやグッズです


自らの身体の『芯』に気付く

こと、


自らの精神の『芯』に気付く

ことは


安らぎ、楽しむ自分に出会うこと、そして、本来の自分の使命に気付くこと


身体と精神の『芯』を両面からヒーリングケアすることにより

身体も精神も『安楽』へと導き

今を力強く歩んでいくことができるのです

 

『安楽』とは・・・

心身の苦痛がなく、ゆったりと安らげ、楽しくあること

病気であってもなくても関係ありません


『安楽死』という、間違った言葉の理解で

あまり良い印象のない『安楽』という言葉ですが

看護師のケアとは、『安楽』に導くことに尽きるのです

 

そして、芯の安楽を導くためのものが

『エコロジー』であること


芯温浴でお伝えしていく商品は

なるべく自然環境を保護し

破棄するものを最小限にと思っています。

ですから、使用する材料は

できるだけ自然のものを。
そして製作過程段階ででた残布は
パッチンどめやお手玉、くるみボタン、布テープに 変身!

余すことなく利用します

 

 

芯温浴プロジェクトでは、

ヒーリング(癒し)に留まることなく

もう一歩先の『安楽』へみなさまを導いていきます